キメセクの気持ち良さとは?薬物セックスの種類や有名人逮捕者一覧

近年、覚せい剤使用で次々と逮捕者を出している芸能界。

 

定期的に紙面を賑わせており、既に風物詩とも言える状態にあります。

 

キメセクで捕まる有名人と薬物セックスの世界

 

そこで今回は・・・

一体なぜ、彼らは覚せい剤に手を出すのか?

 

一口に覚せい剤といってもどのような種類があるのか?

 

キメセク(クスリでキメてからのセックス)がどれほど気持ちが良いのか?

などなど、誰しもが思ういろいろな疑問に対して、バッチリとまとめてみます。

 

もちろん、実際に使用してはいけませんが、怖い事にはどうしても興味が出てしまうのが人情ってものです。

 

今回はそれを逆手にとって、これらの情報をしっかりと頭に叩き込み、甘い言葉に騙されないようにしていきたいものですね!

 

覚せい剤を使用し逮捕された芸能人まとめ

 

覚せい剤によるキメセク

 

その他の薬物たち

 

最後に・・・

 

覚せい剤を使用し逮捕された芸能人まとめ

調べると非常に多くの人が覚せい剤などの薬物使用により逮捕されています。

 

その代表的な方々をご紹介していきましょう。

清原和博

今まさに巷を騒がせているのが、元野球選手の清原さんですね。

 

判決も下り、予想通り執行猶予が付きました。今後彼はヤク断ちすることが出来るでしょうか・・・?さてさて、彼が手を出したのは王道である覚せい剤。

 

いわゆるシャブですね。

 

シャブの効果は後述するとして、彼がキメセクの為に抜けれなかった可能性は非常に高いと言えるでしょう。

 

2016年2月2日覚せい剤取締法違反の疑いで現行犯逮捕。

高部あい

2015年10月15日、麻薬及び向精神薬取締法違反で逮捕されたのが高部あいさん。

 

グラビアからはじまり、女優業、声優業も成功させた彼女ですが、この逮捕劇で一気に転落してしまいました。

 

一説によれば

加護亜依と一緒にキメていた

とも言われていますが実際はどうなのでしょう。

 

彼女が所持していたのはコカインで、しかも逮捕時は妊娠していたということからも、100%キメセクしていたと言えるでしょう。

ASKA

2014年5月17日、覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕されたのがASKAさん。

 

同時に知人女性も逮捕され、覚せい剤とMDMAを所持していたということから、2億%キメセクにハマっていたと言ってよいでしょう。

 

その後は

ブログを立ち上げては削除するなどの奇行

を繰り返して入院に至ったようだ。

 

ちなみにそのブログでアップされたモノは超大作で、ASKAが自ら書き上げたという。現在でも調べれば読めるので、気になる人は探してみると良いでしょう。

 

内容が真実かどうかは定かではありませんが、中々に読ませる仕上がりです。

 

さすがASKAさん!

 

残念ながらほんのり電波臭を感じるのは、きっとクスリの影響なのでしょう・・。

酒井法子

2009年8月3日、夫が覚せい剤取締法違反容疑で逮捕。

 

任意同行を求められたのりピーはそれを拒否して行方をくらましたが、のりピーへの逮捕状が出た翌日の8月8日に警察に出頭して逮捕に至りました。

 

夫である高相はあるインタビューで

キメセクはしていないと言っていました

が、十中八九というか、十中八万くらいはやっていると言ってよいでしょう。

 

お互いシャブを打っているのにセックスに使わない理由は無いですからね。

 

あのカワイイのりぴーがキメセクでラリッてたと想像するだけで、何やら来るモノがありますね!

小向美奈子

とても15歳とは思えない爆エロボディをひっさげてグラビアデビュー。

 

そしてフジテレビのビジュアルクィーンに輝くなど、将来を約束されたかのようなスタートを切った彼女。

 

ドラマの主役やCMなどにも複数出演し、順風満帆な日々を過ごしていたのですが、20歳を過ぎた辺りから陰りが見え始める。

 

そして23歳。事務所から突然解雇されます。

 

理由は

「体調不良、精神的不安定、音信不通状態」

などと説明される。

 

どうやら既にこの頃にはキメセクの予兆が見られますね。

 

後日ではありますが、ダウン○ウンの浜○さんの愛人だったと噂されており、破局のショックからクスリに溺れていったとも言われています。

 

そして遂に・・・。

 

2009年1月22日、覚醒剤取締法違反の容疑で逮捕。

 

2月26日に執行猶予付きの有罪判決が下った。

 

その際に、今後について「同世代の女の子のように普通の生活を送りたい」とのコメントを残しました。が、しかし!さすがは爆乳の小向さんですよ!

 

他の人間とはレベルが違いました!

判決の約3か月後に、ストリップ劇場にゲスト出演!

普通やるか??(笑)

 

しかも前事務所が契約違反であるとして、裁判所に出演差し止めを訴え、裁判所からの出演禁止命令が出ているにも関わらずに、それでも出演するという暴挙!

 

国民から忘れられる前に、そして体形が崩れる前に、一気に儲けようとするその姿勢。

 

ただモノではありませんね!

 

AK○やら、モー○などで、スキャンダルを起こした奴らに見習って貰いたい!

 

その後も順調にキメセク三昧の日々を送り、2年後にも逮捕(即フィリピンに逃げ込みシャブ抜きした結果、証拠不十分で釈放)。

 

その半年後に、ついにAVデビュー!

 

20万本というバカ売れを記録しました!キメセクビデオかどうかは不明(笑)

 

そして・・・

 

2015年2月6日、覚せい剤取締法違反容疑で現行犯逮捕。

 

当然ながら今回は1年半の実刑判決を食らいました。

 

そして現在も服役中。

 

ストリップでは日給100万。AVでも荒稼ぎした彼女が、時給6円で刑務所内で働いていると思うと笑えてきますが、

 

出所後はまだまだ暴れてくれそうな予感がしますね。

槇原敬之

1999年8月26日、覚せい剤取締法違反で逮捕。のちにMDMAの所持も発覚。

 

同時に半同棲中だった奥村秀一さんも逮捕されました。

 

彼らは恋人同士で

まぁ要するにゲイだったわけですが

彼らは仲良くキメセクしてたというワケですね。

 

彼の書く素晴らしいラブソングは、実は女性ではなく男性を思って書かれたのでしょう。

 

そう思うとちょっとビックリですが、このご時世、ゲイに偏見なんて古いですよねー。

田代まさし

八百万の神が住むこの日本において、唯一神とも言われるのがマーシーです!

 

もうこの人については改めて説明する必要は無いでしょう(笑)

 

彼は神ですから

タイム誌でパーソン・オブ・ザ・イヤーを獲得も当たり前の事

ですし、リアルタイムで田代祭を体験した僕からしても、彼が神であることは揺るぎない事実です。

 

この他にも多くの芸能人が逮捕されましたし、大麻も含めると、相当な数の芸能人が検挙されています。

清水良太郎

また一人、キメセクっ子が見つかりました。その名も清水良太郎さんです。

 

ものまねタレントの清水アキラさんの三男ですね。

ちょっと前に違法カジノで捕まったばかりなのに、とどめの一発を食らってしまいました。

 

ほぼ再起不能でしょう。。

 

実はこのキメセクの記事ですが、警察に捕まった結果、一般の人に広く知れ渡った場合のみ掲載しています。

 

しかし、噂ベースの話であればその他にも沢山の名前が挙がっていたりします。

 

そこで良く思うのが、やはり芸能人の2世は多いように感じますね。

 

無駄に金があって、コネでなんとなく生きていると、、、キメセクなどに手を出すパターンが多いのかもしれません・・。

 

ちなみに

発覚はデリヘル嬢からの通報

のようで、なんともお粗末極まりない。。。

 

知らない女性にキメセク仕掛けるなど、危険極まりない行為ですが、ついやってしまった辺り、相当キメセクにハマっていたことは伺えます。

 

キメセクをする上でのパターンとしては、違法ということもありますので、彼女や妻、セフレなど、決まった相手と楽しむのが基本ですから、多分、固定の相手との別れがあったのでしょう。

 

その結果、デリヘル嬢に持ち掛けるしかなくなったというのが真相でしょう。

 

芋づる的に別れた女性が捕まる可能性もありますね。

高橋裕也

2018年9月11日。

 

覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕されたのが、高橋裕也さん。

 

実に11年という時を超えて、

4度目の逮捕

になりましたね!

 

三田佳子の息子という事で今回も大きく世間を賑わせ、芸能界を揺るがしていると言って良いでしょう。

 

 

1回目の逮捕は高校生の時であり、しかも彼はなかなかのイケメン。

 

さらに月に50万ものお小遣いを貰っていたとの事。

 

この3点から容易に推測できるのは・・・。

 

 

女の子を食いまくりで、キメセクやりまくりという点でしょう!!!

 

女子生徒の中で、

A子「高橋君かっこいいよね~。」

 

B子「なんか女優の息子らしいよ??」

 

A子「まじー??」

 

A子「だからお金も超もってるみたいだよ!すごいよね!」

こういった会話が繰り広げられたのは、ほぼ間違いなく、

 

「高橋君がパーティーやるからおいでって誘ってくれたの!一緒にいこうよ!」

 

「いくいく!!」

っとなったに違いなく、

 

その数時間後には・・・。

 

「アへアヘアヘーーー!」

 

「あひーあひー、こわれちゃうーーー!」

っとなったに違いありません。

 

何故なら、彼女たちは200000%の確率で、メタンフェタミンを塗られたからです。アソコに。

 

当然、そんな生活が続くわけもなく、2回目の逮捕もスグにやってきます。

 

1回目の逮捕から2年半後、

自宅でキメセク乱交パーティー

をしていたとして、覚せい剤取締法違反、並びに、うらやま死刑の容疑で逮捕されることに。

 

 

まぁ、その後もちょくちょくやっていたのでしょう。

 

なにせキメセクを10代で体験したのです。これはもう仕方ないと言って良いかもしれません。

 

また、表には情報として出てこないだけで、A子やB子も数回にわたり逮捕されているかもしれません。

 

しかし、女性側がキメセクをされていたことに気が付かないケースがあります。

 

特に男性経験が少ない場合、

「彼とすると、頭がおかしくなるほど気持ちよくなっちゃう。凄すぎる!!」

っと、男性側がセックスの天才だと勘違いしたり、

 

中には、

「ホントはもうキライだし会いたくないのに。。。会いたくないのに。。。誘われるとなぜか会いにいっちゃうぅぅぅぅ。」

っとまぁ、AVやエロ本か?というような状況に陥ったりします。

 

多少患部がかぶれる等の副作用もあるとも言われてるので、その点で気が付く人もいるかもしれませんが、媚薬の威力はやはり強烈なのですね!

 

さて、高橋さんは今回をラストに出来るのでしょうか・・・

で?そんなにキメセクって凄いの?

覚せい剤は

シャブ、スピード、アイス、エス

などの名称で知られていて、原産は実は日本。

 

覚せい剤の原産は日本である

 

聞いたことは多いと思いますが、ヒロポンと言う名で実際に販売されていました。

 

摂取方法も幅広く

注射してもOK!飲んでもOK!塗ってもOK!あぶって煙を吸ってもOK!

っとなんでもござれ。

 

例えば、女の子のアソコに塗った日にゃ、「媚薬」のイメージと同等の効果が得られます。

 

何故こんなに気持ちよくなるかと言うと、覚せい剤は、脳内物質であるドーパミンを大量に放出させる作用があるからです。

 

覚せい剤の成分と効果

 

そのドーパミンは、報酬系と言われるA10神経に作用し、「楽しいとか、気持ちいい」という状態にします。覚せい剤は人為的にこの状態にしてくれちゃう優れものだったんですね。

 

平常時の10倍、セックスの5倍に上るドーパミンを分泌させると言われており、その快感から抜け出せなくなる。

セックスが100倍キモチイイ。

一度の交渉じゃ飽き足らず、薬の作用が効いている間は延々とセックスを繰り返す。

 

などなど、あまりの気持ちよさに狂ったようにセックスをすることになるワケです。

 

どう考えても媚薬ですねぇ。

 

っと、ここまでは最高なのですが、一度やったら抜けられないほどの快感を受ける代償は大きく、やればやるほど多量の覚せい剤を必要とするようになり、廃人となってしまうわけです。

その他の薬物たち

キメセクやシャブセックスと聞くと、どうしても「覚せい剤」というイメージが強いのですが、実はキメセクと関係性のある違法薬物は他にもゴロゴロしています。

 

ここでは、その一例を紹介したいと思います。

コカイン

覚せい剤と効果は似ているが、快感というよりも爽快感といった方が正解。

 

効果時間が短いのが特徴で、スグにまた摂取する必要が出てくる。

 

従ってポンポン使用する羽目になる。

 

その結果、依存度が高い。が、身体的依存は無いとされる。

 

以前はコカ・コーラに含まれていたのは有名なお話で、近年、爆発的ヒットを飛ばしたエナジードリンクであるレッドブルの姉妹品から微量のコカインが検出されるという事件があったようです。

 

総合的に考えると危険度はかなり高いが、コロンビア人はバンバン吸っている(笑)

MDMA(エクスタシー)

今回はご紹介しませんでしたが、押尾学さんの大好物のおくすり。カップルで使うとラブラブになれる薬で、セックスで死ぬほどキモチイイというとは少し違う。

 

依存性は比較的低く、身体的ダメージもそれほどではない。アメリカではPTSDの治療に役立つことを期待し、臨床実験が行われている。

 

ちなみに日本で入手できるエクスタシーの多くは、不純物が多く含まれており、そのせいで強い副作用を出すことがあり大変危険!

ヘロイン

全薬物の頂点に立つ悪魔のクスリ。

 

オーガズムの数万倍の快感

 

全細胞が射精

 

人生で得られる快感の合計を上回るほどの快感を瞬時に得られる

などと言われ、ヘロインの効果時間中は天国に滞在できる。

 

しかし副作用の強さは見事に反比例しており、泣き叫びたくなるような激痛に加え、北極にいるかのような寒気、鬼のような不快感と、死ぬほどのダルさが襲う。

 

死ぬ寸前にぜひ投与して頂きたいものだ。

まとめ

さてさて、如何だっただでしょうか?

キメセクが如何に気持ちが良いか。

そしてその代償の大きさも分かって頂けたと思います。

 

現在、多くの日本人が「薬物」と聞いただけで、半ばヒステリーのように拒否します。それ自体はしっかりとコントロールされていて、良い状態と言えるかもしれません。

 

一方、例えば

アルコール(依存度もそれなりに高く

身体的影響もそれなりに高め)も薬物の一種で、日本では限定的に認められているに過ぎません。

 

ですから、酔っぱらった状態で、「クスリはダメだ!絶対!」なんて語ってみても、あまり説得力が無いのですね(笑)

 

合法で副作用の無く、強い効果がある媚薬が今度開発されたら、是非とも体験したいものですね!(笑)

 


PAGE TOP