敢えて自分とは異なる性癖やセックス感を持つ女性と会話してみる!

SMや変態系のツーショットダイヤルを使っていると、どうしても自分には受け入れ難い性癖(セックス感)を持つ女性に電話が繋がることがあります。

 

性癖やセックス感が合わない女性と敢えて会話してみるメリット

 

性癖やセックス感というのは人それぞれ違います

から、ある意味で普通ではない性癖を持つ女性が集まりやすい変態やSM系のツーショットダイヤルを利用しているのであれば、受け入れ難い女性に繋がるのは仕方がない事でもあり良くあることだと言えます。

 

恐らく、多くの男性がこのような女性に繋がってしまった場合は、その通話を早く切り上げようとする筈です。

 

お互いの性癖がマッチする相手を見つける為にツーショット番組を使っているのですから、自分とは合わない女性を無視したい気持ちも確かに分かります。

 

しかし!私はそのような女性に電話が繋がった時に嫌な態度を取ったり相手を拒絶してしまうのは絶対に避けるべきだと考えています。

 

むしろ、その女性と

敢えて電話を続けてみるという選択

を取るべきだと思います。

 

私はSMマニアや特殊な性癖をお持ちの方だからこそ、敢えて自分が拒絶してしまうような女性の意見や考え方を聞いてみるべきだと皆様に伝えたい!

 

SMやアブノーマルなセックスや性癖を持つ人々というのは、ある意味でセックスという行為を深いレベルで考えている人なのです。ノーマルな性癖やセックス感しか持ち合わせない人とは違い、アーティスティックな感覚を持っていると思いますし、性に対して向上心を持っている人だと思うのです。

 

だからこそ、自分が好む変態の世界だけでなく全く別次元のセックス感や性癖について知るべきなのです!

 

結果的にそのような経験は

新たな性癖やセックス願望を開花させてくれる

筈ですからね!

 

私は決して、あなたがその女性と同じような性癖を真似しろ言っている訳ではありませんからね?

 

あくまで、世の中には様々な性癖やセックスを好む人がいると理解し、そのような人々とリアルタイムで会話して感じてほしいのです。

どのような経緯でその性癖を持ったのかを読み解く

 

その性癖やセックスの魅力を徹底的に追及してみる

 

理解は出来なくても少し妥協できる点を見つけてみる

 

自分の素直な感想を相手に伝えてみる

様々な角度からディスカッションしてみて下さい。

 

その会話を深く読み解いて、新たなセックス感の発見や変態の世界を追及してみる原動力にすることが、あなた自身の性癖開発や更なる変態覚醒の役に立ちますからね!

 

明らかに拒絶してくなるような会話を聞かなくてはならないという行為は、最初は苦痛に感じるかもしれません。

 

しかし、徐々にそのような会話を耳にする内に

会話自体を客観視できるようになる

筈です。

 

とにかくアブノーマルセックスやSMプレイ、変態性癖の世界は無限に広がっています。是非とも自分の知らない世界に敢えて飛び込んで自分を成長させて行きましょう!

 


PAGE TOP