SM系ツーショトで稀に繋がる「極上の言葉責め」をしてくれる女神的な女王様

近年はツーショットダイヤルへのコールがどんどん増加していることもあり、様々なツーショットダイヤルの番組が開設ラッシュを迎えている。

 

そんな中、番組によって様々な傾向が出てきてた。

 

会ってエッチを望む男女が多い所もあれば

テレフォンセックス専門か?

と言いたくなるほど、テレセプレイを望む女性が多い所もある。

 

SMツーショットで稀に遭遇できる女神系女王様とは

 

またSM専門のツーショットダイヤルなどは、全国のSとMが一同に集まり、夜な夜な変態チックな宴が催されているワケだ。

 

そんな中、M男にとっての女神。

神がかったテクを持つ至高の女王様が居る

ことをご存じだろうか。

 

彼女たちのテリトリーは大抵がSM専門のツーショットで、根気よく探していると稀に遭遇出来る。

 

彼女たちは、それはもうM男を言葉責めにするのが好きで好きで堪らないといった感じで、その為に何度もプレイしているから、どんなM男でも確実に快楽の底に突き落としてくれる。

 

女王によってもタイプがいろいろとあり、罵倒系の女王もいるが、ワタシが好きなのはゆっくりとしたペースで

静かな中にも凄みがあるような言葉責め

を駆使する女王。

 

プレイは一貫として艶やかで静かな口調で進む。

 

耳元で静かに話しかけるような彼女たちの声を聴いていると、なにか幻想的な空気が自分の身に纏わりつくのがわかるだろう。

 

そのせいか、まるで催眠術に落ちたかのようにSMの世界に没頭させてくれる。

 

そんな状態に落ちたうえで

「乳首を触ってみて」

と囁かれ、実際に乳首を触ってみれば、声が出るほどの快感が身を襲う。

 

そしてムスコは痛いほど勃起をしているのがわかる。

 

焦らしプレイも完璧にマスターされており、ムスコへの刺激はなかなか許してくれない。

 

やっとのことムスコへの刺激を許されても、「握るだけよ・・・。」と言われてシゴクことは直ぐには許されない。

 

その後も言葉責めと焦らしは続き、ついぞイク時がきたら、図らずとも

「うあぁっぁ」

と情けない声を出してイクことになる。

 

っとまぁ、文章では凄腕女王たちの凄まじさは伝えにくく、こればっかりは実際に体験してもらう他ない。

 

積極的にSMツーショットを徘徊するしかなさそうだ!

 

凄腕女王達はSMツーショットに何を求めているんだろう?

彼女たちのようなドS女は、M男性と関係することで精神的に安定するという。

 

一度、実際に尋ねたことがあるのだが、その時の彼女の言葉がとても印象的だった。

 

S女「男性を自由自在にコントロールできる気がして、気分がいいんです。」

 

彼女たちが言うには、SMプレイをすることで男性を意のままに操ってる感覚を得る事が出来るという。そこから強烈なエクスタシーを感じることが出来るというのだ。

 

女王様のエクスタシーの感じ方

 

プレイ中は自らの性器に手を伸ばすこともあるが、しないことも多々あり、性的快楽よりも、言葉責めをすることでの精神的快楽が大きいという。

 

S女「ちゃんと(セリフ回しや攻め方を)研究しているんですよ。相手の反応を見ながら。」

 

M男性に気持ちよくなってもらう為に、彼女たちは多大な時間を費やしている。

 

SMに携わる者ならわかると思うが、Sプレイは相手の反応を見ながらプレイをコントロールしていくという点で、ある意味では奉仕プレイとも言えるのだ。

 

どういった言葉で、どういうタイミングで攻めるとM男性が喜んでくれるのか、性的にコントロールできるのか。その点について真摯に取り組んでる姿勢には強く驚かされる。

 

また彼女たちにも悩みがあるという。

 

S女「(SMツーショットで)出来ればパートナーが見つかると嬉しいのですけど・・。」

 

いくら凄腕の女王と言えど、SMプレイを好み、かつMの男性を探すには、通常の生活をしていると難しい。従って、こういったツールを利用して出会いを探すしか方法は無いのだ。

 

この辺りは男女ともに同じで苦戦を強いられている。

 

また、プレイ上の立場的な問題からか、意外とM男性から連絡先の交換を求められることは少ないようで

「あくまでコチラはSプレイを楽しんでいるだけなのだから、もっと男性から誘って欲しい」

という本音もチラつかせた。

 

従って、もしS女とコールが繋がりプレイを楽しめたなら、積極的に連絡先を聞いてみる方が良いだろう。

 

まとめ

今回は凄腕のS女について語ってきた。

 

彼女たちがM男性を喜ばせるために、いかに努力しているかは伝わったと思う。

 

凄腕のS女と出会える機会は少ないが、ぜひ探してみて貰いたい。

 

SMは相性やテクニックによって、満足度が一気に変わってくるもの。もし首尾よく彼女たちとプレイできる機会が出来たならば、最高のM体験をすることが出来るだろう。

 


PAGE TOP